26736

(映画のネタばらさないのでご安心を。)
 

やっと見てきました、レオナルド・ディカプリオ渾身の一作

本当にいい役者なのに、ディパーテッドでも、インセプションでも、ジャンゴでも、ウルフ・オブ・ウォールストリートでも本当に素晴らしい演技をしているのに、タイタニックの呪縛から解き放たれずにアカデミー賞を取れずにいるレオさん。今回ばかりは、取らせてやってくれ。だって生肉食べてたよ。

この映画は始まりから終わりまで、緊張度で言うならばハートロッカーのような、殺し殺され油断できない2時間半みたいな感じです。

見終わった感想は、まぁ痛み止めとか、暖房があって、川下りをレクリエーションとしてできる時代に生まれてきた自分は恵まれているなぁというところでしょうか。

リョウコ独断評価:★★★★☆